通常、車の買取業者が中古車を査定するときに確認する事項は、大雑把

通常、車の買取業者が中古車を査定するときに確認する事項は、大雑把

通常、車の買取業者が中古車を査定するときに確認する事項は、大雑把に分類するとどんな車種や色であるかの基本スペック、外装に傷があるかどうか(ナンバープレートも含めて考える)や総走行距離について、車体内部の汚れや臭いがあるかどうか、以前事故などで修理した箇所があったかどうかなどを確認します。
これらのチェック項目に引っ掛かるものがあったら減額していって、最新式のカーナビゲーションシステムやカーオーディオなどが付いていたら加算していくのです。

続きを読む

使用していた車を買取業者に渡した後、次の車が手元に来るま

持っている車を売ろうと決心したときには、一番最初

持っている車を売ろうと決心したときには、一番最初にすることは、今の時点でのおおよその相場価格を知ることです。


相場が判明していればひどく安く買い取られる可能性をグッと低下させることができますし、相場の金額よりも高値を付けてくれた店舗に即決することも可能になるというものです。

続きを読む