軽自動車税でも結構高い昨今、中古車は結構人気です。付け加え

もうすでに自動車を売ってしまっているのに、買取業者か

もうすでに自動車を売ってしまっているのに、買取業者から瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)を盾にして買取金を下げられたり、契約解除を告げられることがあります。事故を起こした車だと言うことを隠して売りつけたのならば自分側が悪いと言えますが、見積もり時に確認ミスがあったからであれば自分に非はないのです。

続きを読む

世間でよく言われているように、車の買取査定

世間でよく言われているように、車の買取査定

世間でよく言われているように、車の買取査定では、走行距離が10万キロを超えているものだと、業者に査定してもらっても買い取ってもらえない事がほとんどです。ですが、タイヤがまだ新しかったり、十分な車検の期間が残されているなど、何らかの価値がある車を売る場合には、価値が上がる事もありますから、初めからあきらめる必要は無いのです。

続きを読む

中古車買取業者と自分との間に起きる可能性

中古車買取業者と自分との間に起きる可能性

中古車買取業者と自分との間に起きる可能性のあるとトラブルは何個かあるでしょうが、その中にはとても悪質なものも存在します。見積もりを出してもらってその車の引き取りが完了した後になって、ふたたび確認したら問題になる箇所が出たなどといわれて実際の買取金額をグッと低下させられる場合も少なからずあります。

続きを読む

所有する中古車を買取りしてもらおうと思って店舗に行くと、査

所有する中古車を買取りしてもらおうと思って店舗に行くと、査

所有する中古車を買取りしてもらおうと思って店舗に行くと、査定額が付かないと言われることがあります。



その車が「過走行」と呼ばれる走行距離10万km以上の状態だったり、事故を起こしてかなりの部分修復した車などの場合は査定金額がゼロ円になることもままあります。

続きを読む